関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

建築・都市デザインスタジオ

第4回 中間提出  <建築・都市デザインスタジオ>

  • Category: 建築・都市デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2018/06/13

専任教員:柳澤潤・中津秀之 設計助手:村山徹
非常勤講師:高橋寛・針谷將史・岡路明良・仲俊治・納谷学
助手:内藤誠人

2018年5月7日(月)
今日は中間提出でした。最初にスタジオごとに発表してもらい、そこから代表者を選出します。その後に、全体でスタジオの代表者が発表する形で進められました。

 1

全体発表では、都市スタジオからは2人(勅使河原くん、渡辺さん)建築スタジオからは4人(山手さん、荒木さん、小川くん、亀井さん)集住スタジオからは4人(小畠くん、川上くん、藤井くん、藤生くん)リノベスタジオからは4人(赤澤くん、浅野さん、泉さん、菅野さん)が発表しました。

 

美術館スタジオ(高橋先生・村山先生)
1人ずつ発表して、全体発表する代表を選抜していきました。

2

美術館スタジオで全体の中間発表プレゼンに選ばれたのは、(写真左)「えんとつ」光の美術館をテーマにした荒木さん、(写真右)「CUBE」彫刻のような美術館をテーマにした小川くん。

3  4

(写真左)「Court yard」中庭の形と内部空間の形の相互作用をテーマにした亀井さん、(写真右)「Attract Art Musium Yokohama」大通り公園に開いた美術館をテーマにした山手くんの4名でした。今回全体発表に選ばれなかった人も最終で選ばれるように頑張ってほしいです。

5  6

みんなやりたいことはありましたが、美術館に必要な展示物のことであったり、展示の仕方についてまだ考えられていないようでした。来週はエスキスになるので、平面・断面計画もしっかり詰めていけたらいいと思います。

7  8

 

 

都市スタジオ(中津先生・針谷先生)
今日は、中間発表です。1人ずつ発表して、全体発表の代表者を選抜します。

9  10

11  12

今回、全体発表の代表者は、「NODE」新しい交通を提案し、川辺にターミナルを設計した勅使河原くんと「わたしのあなたの」吉田町第一ビル前にテリトリー絵を見つけられる場を提案する渡辺さんの2名になりました。

13  14

15  16

17  18

2人とも先生方からは、「なぜその場所じゃないとダメなのか」という質問や、課題の内容でもある「あなた自身も参加することができる」これらがまだ考え切れていないという指摘がありました。都市スタジオとして、もっと広い範囲や敷地で自分が選んだ敷地や設計内容を考えられるとよかったです。

19

最後に都市スタジオのみで講評会をしました。先生からは、もう少し都市の基礎をしてほしいとのことです。本を読んだり、建築を見たり学生のうちに勉強してもらいたいです。また、発表の仕方として、相手にどう伝えるかが大切で、価値観を共有してもらうためにも自分の案のどのポイントが大切なことなのかを理解して、そこを押してまとめていくようにとのことでした。
今回、全体発表に選ばれなかった人も最終で選ばれるように残りのエスキスを頑張って行きましょう。

TA 作山・佐々木

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募