関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

建築・都市デザインスタジオ

第8回 岡路先生レクチャーと第二課題のエスキス <建築・都市デザインスタジオ>

  • Category: 建築・都市デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2017/06/06

専任教員:中津秀之・柳澤潤

非常勤講師:高橋寛・岡路明良・山道拓人

2017年5月29日(月)

20170729-1

非常勤講師、岡路先生のレクチャーと第二課題一回目のエスキスが行われました。

 

1.「岡路先生のレクチャー」

レクチャーでは岡路先生がこれまでどう建築を学んできたのか、ゼネコン設計部での仕事と個人での仕事について、どのような姿勢で仕事をしているのかについてお話しをしていただきました。

20170529-220170529-3

大手ゼネコン設計部に所属する岡路先生のレクチャーは就活生である4年生にとってゼネコン設計部の仕事について知ることができる良い機会になりました。

20170529-420170529-5

 

2.「第二課題一回目のエスキス」

第二課題は、第一課題で作成したマスタープランにのっとって、その一部に対して建築またはランドスケープの提案となります。第一課題でのグループは解散し、シャッフルして8〜9人の生徒に対して一人の先生が見るようなかたちでエスキスを進めていきます。

 

山道先生班

20170529-620170529-7

一人一人やりたいことを先生と共有し、それに対してもっとこういう考え方をしてみた方がいいんじゃないか、こんな事例があるなどその場で調べたり、やりたことに対してどんどんアイデアを膨らませるようにコミュニケーションをとっていました。

 

中津先生班

200170529-820170529-9

ディスカッション形式で一人が提案しようとしていることに対して、疑問に思っていることやもっとこうした方がいいんじゃないか、それをすることでどうまちが良くなるのか、など一人一人の提案をみんなでレベルアップさせていくようにエスキスしていました。

 

柳澤先生班

20170529-1120170529-10

前回のマスタープランの発表でどのようなこと考えていたのかを発表したのち、今後個人でどのようなものを設計したいのか、先生から事例を見せてもらいながら今後のアイデアの参考になるようにエスキスをしていました。

 

岡路先生班

20170529-1220170529-13

前回どんなことをしたのかを発表し今後何をしたいのか計画へのアドバイス、全体で話し合いをしたのち、個人で聞きたいことがある人は一対一でエスキスしていました。来週は提案をストーリーだてたもので発表し、エスキスを進めていくようでした。

 

高橋先生班

20170529-1520170529-14

人数が少ないこともあって、一人一人時間をとって一対一でどんなことをやりたいかをエスキスしていました。アドバイスをもらいながらそれに対して自分の意見を言うなど、コミュニケーションをとりながらじっくり話をしていました。
 
第一課題を終えたばかりでみんなまだ何をしようか悩んでいるようでした。来週は2回目のエスキスとなり提案についてさらに深堀していきます。自分の提案したいことがどういうものなのか分かるように図面やスケッチで表現していくことで、先生から多くのアドバイスをいただけます。どれだけ表現していくかが中身の詰まったエスキスにつながりそうです。

 

TA 作山