関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

ハウジングデザインスタジオ

第9回 エスキス・模型道場<ハウジングデザインスタジオ>

  • Category: ハウジングデザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2017/07/18

2017年6月13日(火)本日は模型道場が開催されました。その後、グループごとにエスキスのチェックが行われました。

 

模型道場では高橋潤先生が実際に作った模型の写真で解説をしていただきました。どれだけと手を抜いてきれいに見せるかが重要という言葉にはっとさせられました。手を抜くというの悪い意味ではありません。たとえば、ファサードを製作する際ひとつずつ開口部を組み立てるのではなく五枚のあらかじめ切っておいたスノーマットを重ねるなど効率よくきれいにつくるということです。

学生は模型の作り方のイメージができたと思います。実際にチャレンジしてみましょう。

9-109-7

9-89-9

エスキスでは前回の授業からデベロップしている学生もいれば苦戦中の学生もいるようです。当然のことですが、開口の位置や階段の位置など平面計画だけでなく断面、立面の計画まで考えていく必要があります。私の経験ですが、自分の考え方が固まってしまっている時は、グループで話すことで何かに気づくことがあったということを見ていて思いだしました。

9-19-2

9-39-4

9-59-6

気を抜かずに頑張りましょう。

 

TA末原

デザインスタジオ パンフレット 連続講演会「建築・環境を考える」 建築・環境棟(5号館)完成記念シンポジウム エネマネハウス2015 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 教職員の公募