関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

地域施設デザインスタジオ

第3回 追浜調査2回目、外部講師レクチャー

  • Category: 地域施設デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2020/10/15

2020年10月8日(木)「地域施設デザインスタジオ」3週目の授業が行われました。

今回は千葉大学大学院工学研究院建築学コースの柳澤先生にレクチャーをして頂いた後、各々が追浜について調べたことを用紙にまとめて発表してもらいました。地域施設第3回ブログ1

 

「これからの教育と学校建築のあり方を考える」というタイトルでレクチャーをして頂きました。学校の教室で先生の授業を聞く勉強と、学習スペースで自主的に勉強を進めることの違いは何なのか。学校を考える上でこれまでのような作り方をするのではなく、どんな人間を育てていくのかを想像する。環境によって想像力豊かな子供が育っていくことを教えていただきました。

 

追浜調査2回目のエスキスです。柳澤先生には引き続き学生の発表を見てもらいました。

地域施設第3回ブログ 2

追浜の町に散らばっている掲示板に着目した人。日産工場内で働く人に向けた調査。追浜町と浦郷町を繋ぐ道を自転車を引きながら調べた猛者。特に調査項目が被ることはなく、それぞれが興味のある場所を実際に歩いて調べてきました。

 

篠崎先生

・来週は敷地を定めて、そこに建てる施設のプログラムを考えてきてほしい

・実際に設計が始まると楽しい

 

高野先生

・設計の根拠、裏付けとして調査をしてきている

 

柳澤先生

・敷地やプログラムを後戻りしないように決めること

・アイデア、コンセプトを形にしていくことを意識すること

 

3人の先生方から頂いたアドバイスをもとに来週は計画地を定めてきて欲しいと思います。実際に町にそれを建てたときどんな影響があるのか。誰が使うことを考慮しているのか。具体性のある案を期待しています。

TA:高桑