関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

地域施設デザインスタジオ

第11回 プレゼンボード・エスキスチェック〈地域施設デザインスタジオ〉

  • Category: 地域施設デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2019/12/20

2019年12月12日(木)「地域施設デザインスタジオ」の第十一週目の授業が行われました。

今回はプレゼンボードのチェックとエスキスチェックになります。最初にプレゼンボードの構成のチェックを発表形式で行いました。1~2分間発表し、5分ほど先生方からアドバイスしていただきました。

1  2

3  4

全体として、まだまとめきれていない学生が多いと感じました。伝えたいことの要素が多かったり、プログラムとカタチをどう導いたのかがよくわからなかったり、リサーチがどう提案につながっているのかなど、自分の中でよくまとめて、ダイアグラムと言葉をうまく使って表現したらよいと思います。プレゼンボードのレイアウトは割とできている人がいたので、できていなかった人は良く観察しましょう。

続いて、エスキスチェックを行いました。

5  6

7  8

9  10

模型や図面を1/200でつくってきている学生がいました。スケールを上げることで考えなければいけないことのスケールも変わります。都市的なスケールと人のスケールを行き来して考える必要があります。一方でまだ設計に入れていない学生もいました。あまり時間が無くなってきているので、まず図面にすることに集中して進めたらよいと思います。

来週の予定は「中間講評会」です。この講評会には必要図面を全て揃えて臨むようにという注意がありました。必要図面について配布された注意書きをよく読んでください。

まだ最終提出ではないですが、手を抜かず美しい図面になるように心がけましょう。

11

TA:上松

授業ブログ一覧 デザインスタジオ パンフレット 建築・環境棟 環境・省エネルギー活動と学修教材 建築展 大学院 教職員の公募