関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

地域施設デザインスタジオ

第8回 第2課題中間<地域施設デザインスタジオ>

  • Category: 地域施設デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2017/12/12

担当:柳澤潤(常勤)、高野洋平(非常勤)、篠崎弘之(非常勤)、相川航(TA)

日時:11月16日(木) 13:15~18:15

11月9日、2017年度地域施設デザインスタジオ、8回目の授業が行われました。

IMG_2459第2課題の中間プレゼンテーションを行いました。自分の計画する提案を平面図などの図面、模型、さらに空間を表すダイアグラムを提出し、それらを用いて発表を行いました。

IMG_2469IMG_2470

IMG_2451IMG_2460

学生たちは、どのような地域交流拠点があるべきか考えていました。プログラムだけでなく、規模や造形なども同時に考えていました。

IMG_2462IMG_2461

IMG_2468IMG_2467

敷地の中にどのように建物を配置するのか、建物と敷地の周りとの関係をどう考えているのかなどの考え方がもう少し必要です。

IMG_2466IMG_2458

IMG_2465

 

先生方からの総評としては、

 

・篠崎先生

問題点が見えるようなプレゼン内容であれば延びるはずなので自信を持って出し惜しみせず、プレゼンしてほしい。

 

・高野先生

目的に向かって積み上がっている人と積み上がっていない人がいる。

目的が明確だから的確にアドバイスをすることができるので、目的を明確にすることが大事。

 

・柳澤先生

悩んでいることが模型に現れているのはいいこと。

今日言われた事を思い返して次のエスキスまでに発展させること。

 

次回は各班に分かれて、エスキスを行います。今回先生方に言われたことを考えてエスキスに臨んで欲しいと思います。

TA:相川