関東学院大学

建築・環境学部 建築・環境学科

授業紹介

建築デザインコース

建築・環境学科

地域施設デザインスタジオ

第5回 調査分析 最終発表2 第一課題エスキス <地域施設デザインスタジオ>

  • Category: 地域施設デザインスタジオ
  • Posted by kgu3.
  • 2016/11/02

(担当:専任教員 柳澤 潤、非常勤講師 岡路明良、青島裕之 )

10月27日、今回の授業は、前回再提出になった調査分析の再発表と第一課題のエスキスを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

授業の冒頭に、非常勤講師の岡路先生から紹介を含めたレクチャーが行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

岡路先生は、実際の設計でどのようなことを考えているかなど、担当された建物を見せながら説明してくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

レクチャーの後は、調査分析の再発表が行われました。

学生たちは、前回からアウトプットの方法や結論を考え直していました。パワーポイントやA1版のプレゼンシートを用いて、何がわかったのかなどをわかりやすく表現していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

先生方は、前回より良くなったということでした。その上で、調査分析はあくまでも設計の下準備で、これを設計に活かして欲しいということもお話になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

調査分析の発表後、第一課題「都市要素としての大通公園への操作」のエスキスが行われました。初回ということで、ピンナップを行い、各学生何を考えて、どのようなものをどこに作るのかを発表しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

先生方からは、もっと大胆に、大きなことをやって欲しいということと、あくまでも建築の設計課題なので、ランドスケープではなく建築物を提案して欲しいと指摘を受けました。

 

次回は、一週間の休みを挟んで、第一課題の最終エスキスを行います。

TA:関